がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月の勉強方針とか、あといろいろ。【追記あり】
2010年08月04日 (水) | 編集 |
今日も暑いです。やっぱり8月は暑さが一味違いますねっ。

8月の勉強方針について、具体的に考えてみました。


・まず、朝5時起きを徹底すること(最近は6時30分頃起きでしたので・・)
これだけでだいぶ気が引き締まって勉強にも身が入るはず。


・7月は問題集やら過去問を解いていたのと、受験書以外のものを読み込んでいたので、今月からは基本書+直チェ(猫チェ)に戻り、基本学習を徹底する。


・記述式については7月で過去問を一通り回したので、書式を書きまくって覚えなおす+ブリッジを解く。


こんな感じ。
常に臨戦態勢。これでいきます。



あと、できれば受験関係以外の本も読みたいなぁと思ってます。
ここ数カ月勉強本以外読んでなかったもので、、息抜き的な意味合いで。


何か良い本があれば教えてくださいね(^-^)



そういえば、今週末に以前記事に書いてた行政書士を目指している友人と呑みに行ってきます。
行政書士→社労士という流れを目指しているので、いろいろ話が盛り上がりそうです。



この時期って、行政書士試験を受験される方が多いと思いますが、行政書士試験を受験することは、司法書士試験対策としても有益だと思います。



憲法の知識がやりすぎない程度で身に付きますし、民法、会社法も司法書士試験とは違った切り口で訊いてきますので、良い復習になるのと同時にある種の応用力がつくんじゃないかなぁと思います。
(多々、完成度の低い問題が出題されているのも、良い練習になりますww)



僕の感覚としては、ただ合格のみを目指すのであれば、司法書士試験の択一基準点付近をとれる実力があれば、1週間~10日ほどで行政法と一般知識(?名称忘れたww)をやりこめば十分合格できると思います。(欲を言えば憲法ももうちょいつっこんでやれればベストかと思います)

ただし、一般知識で失敗しない限り・・・・(これが鬼門だった・・・はず)



今日で試験からちょうど一か月です。

合格発表まであと2か月きりましたが・・・・まだまだ遠いですねぇ
試験期間中は2か月なんてあっと言う間なのに。


もうどんなに足掻いても結果は変わらないので・・・


「果報は寝て待て」の精神で行くことにします(^-^)



あ、全然関係ないですが、補助者やってるといろいろな役所関係を巡るんですけど、、対応の良い・悪いはやっぱりありますね。最近特に顕著になってきた気がします。


僕個人の対応の良さとしては・・・


   市役所>法務局>>>簡裁>>>>>>>>>>>>地裁


ですね。
最近の法務局の対応のよさ・柔軟さはすんばらしぃっなと。



まぁ、僕がよく行く役所だけですけどww
(かなりフレンドリーな地裁もあるそうなので・・・)



さっきイラっとしたことがあったので、簡裁と地裁との間の「>」が3つほど増えたのは・・内緒ですww



でわでわ、今日も暑いですが、気合いれていきましょ~!


:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:



【追記】

待ち時間が非常に長くなりそうです・・・
この隙に更新しちゃえっ。てことで、更新【追記】です。
(携帯からだと新規で書けない・・・・なんでだろう)


ここ最近勉強していて、自分の中で疑問だったが解決した事項が2つほどありますので、そちらのご紹介を。


1つ目

留置権の場合、被担保債権を譲渡すると、留置権もこれに伴って移転するが、同時履行の抗弁権は債権譲渡した場合であっても、これに伴って移転しない。


これ、答練かなんかの問題なんですが、、恥かしながら知識として暗記してはいたんですが、意味が良くわからずしっくりこなかったんです。

留置権はそりゃあ随伴性があるから被担保債権に伴って移転するでしょうよってのはわかってたんです。問題は同時履行の抗弁権だったんです。


「債権譲渡しても同時履行の抗弁権は存続する」っていう既存の知識と混同してたんですね。
具体的に書くと長いんでまた今度書く事にします。
(こんな簡単な事をたらたら書くなよというツッコミが入りそうなのでというのが本音ww)


2つ目

今年の商業登記の記述式で、新設会社の登記すべき事項に日付を入れるのか、入れないのか。この点は予備校の模範回答でも、日付を書いてあったり、書いて無かったり。


で、どう解決したかと言うと、「受付日と同一であれば、記載しても差し支えない」らしいです。


なので、基本は書かないのが正解だけど、受付日と同一であれば、書いても良いよってことですね。


ちなみに、分割会社の方の登記すべき事項について、これも同様に、「受付日と同一であれば、記載しても差し支えない」とのこと。

まぁ、ソースが最新の実務書なので、間違っちゃいないとは思われますが・・・


ま、どっちでも良いです。
些細な事ですいません<(_ _)>


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。