がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


成績通知と口述試験受験票
2010年10月01日 (金) | 編集 |
成績通知と口述試験の受験票が本日、到着しました♪

まず、成績通知から・・

goudou1_20101001195119.jpg



懸念事項だった記述式が・・・予想外の点数でした。


採点基準改定後の再現答案の自己採点結果は、不動産が30点、商業が18点の合計48点でした。


不動産登記法に関してはまさにピタリでした。
商業登記法は・・・配点が分からない以上、詳細な分析が難しいです。


と、言う訳で、記述式の採点を受けられた方、情報(間違えた箇所、自己採点、実際の得点)を大募集しておりますのでよろしければ教えてください♪



次に、口述試験の受験票です(´∀`)

名称未設定 1


なんて言うか・・・
午前の部・午後の部の区分け・・・ボールペンですか!?
ちょっぴりチープさが漂うこの感じ・・結構好きですが(笑)


なんだかようやく合格したんだなぁっと実感が湧いてきました。

同時に口述試験対策を真剣にせねば!と、少し焦っています。



今日LECの口述テキストを読んでいて気になった問題・・


・司法書士の職責の規定はなぜ置かれているか?

・司法書士にはなぜ、依頼に応ずる義務があるのか?

・司法書士となった場合の心構えを述べなさい。



いや・・試験として出題されると非常に答えにくい!

っていうか、最後の問題・・・これって、問題なんですかね?


入社試験みたいだと思ったのは僕だけでしょうか(m´・ω・`)m




:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。