がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日は・・・
2011年07月02日 (土) | 編集 |
いよいよ本試験ですね。


決戦だぁ~!!

と、意気込んで臨んでも、


もう無理だぁ~!!

と、悲観的になっても、



意外なほどあっけなく本試験の1日は終わります。


正直、運の要素も相当ある試験です。
ばちっと、問題との相性が合えばすんなり合格できたりします。


もちろん、最低限の努力は必須ですが・・・


普通に定番と言われるテキストを読んで、

過去問を回して、

テキストに載っている雛形覚えて、
記述式演習をして・・・



・・・・模試を受ける。


これらを一通りしてきた方はいつ合格してもおかしくないと思っています。
あるレベルを超えた受験生の間では、合格するかどうかは本当に些細な事でも左右されたりします。


あるレベルが仮に50だとして・・・・


レベル51の受験生も、
レベル90の受験生も、合格するかどうかという点においては差がないです。


上記の場合、レベル5デスをくらうと高レベルの方が死亡するわけで(笑)


と、まぁある程度努力した受験生の方には誰にでも合格する可能性が高確率であるわけです。



何が言いたいのかわからなくなってきましたが゛・゛・



今までやってきたことをぶちまけてきて下さい!



でわ、そろそろ・・・・

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。