がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DP+猫チェ VS 22年度本試験の検証結果1(午前の部)
2010年07月11日 (日) | 編集 |
今日は風が強いですww
明日から大雨らしいので、洗濯物が大変だ~



妻が。





えっと、本試験終了後から秘かに進めてきました検証がある程度終了したので、ご報告です。


「DP、直チェ、猫チェで、今年の本試験の問題はどこまで解けるのか」


ちなみに、使用した教材は、以下の通りです。

1. 新版デュープロセス1~4
2. デュープロセス刑法(旧版)
3. 直前チェック1(第6版)
4. 直前チェック2(第6版)
5. 直前チェック3(新版)
6. 直前チェック5(第3版)
7. 猫吉チェック


この検証は、僕が愛用している教材の、DPと直チェ、猫チェに記載されている事だけで、どこまで本試験の問題を解けたのかということを検証してみたいなぁと思い立ったのがきっかけで、やっちゃいました。


特にそれ以上の意味はないです。
ただ単に、記述の足切りが気になって勉強に集中できなかった先週1週間をアクティブかつ、少しは意味のあるものにしときたいなぁという個人的な欲望のみでやってます。



検証結果の前に、以下の点にご留意くださいまし。

1. 憲法は、僕がDP、直チェを使用しておらず、猫チェも作成していないことから、検証の対象外にしました。
2. たとえば、問18の肢オ等のように、普通に考えたら×だろう~と正誤が判別できる可能性のあるものも、ダイレクトに記載されていない以上、解答不能なものとして、カウントしています。
3. 例外として、推論問題だけは、ピンポイントでの記載がなくても、十分解答可能であると思われるものは、解答可能としてカウントしています。
4. 個人の嗜好、不安を紛らわすためにやった作業ですので、データの真実性は担保しません。ノークレームでお願いしますね(^ω^)



でわでわ。


【午前の部の検証結果】

・正答可能な問題数

1 憲法を除いた全問題数                   32問
2 DP、直チェの記載のみで正答可能な問題数     23問(※)
3 2に、猫チェを加えた場合の正答可能な問題数    30問

※2について、残り2肢まで絞れるものを含めた場合   25問



・判断可能な肢の数

1 憲法を除いた全肢数                  160個
2 DP、直チェのみで判断可能な肢数         109個
3 2に、猫チェを加えた場合の正答可能な肢数    134個 


以上のような結果になりました。

ちなみに、DP,直チェのみでは解けなかった問題は、問6、問9、問14、問16、問23、問28、問31、問32、問34、問35の計10問でした。

そして、猫チェを加えても解けない問題は、問31と問35でした。


DP直チェだけでも、憲法が全問正解できるのであれば、基準点付近までもっていけることが判明しましたww


ん?おかしいですなぁ・・。


猫チェを加えた場合の正答可能な問題数は憲法を除いて30問、憲法が満点と仮定したら33問はマックスでとれるハズ。


僕の今年の午前の部の正解数は31問。


全然使いこなせてないですな。ははは。


まだまだやり込みが足らなかったと言うことがよく分かりました。
来年度も受験することになることを見越して、再度、やり込んでいきます。



明日か明後日くらいには、午後の部の検証結果もアップできそうですww
(不快だと思われた方は教えてください。中止しますので(^ω^))



あ、各問題の各肢別の判断内容についての資料が欲しいっという方は、ちょいと時間がかかるかもですが、お譲りできますので、お気軽にお伝えくださいましww



はぁ~っ!疲れましたww
この作業結構しんどいですね('A`)

午後の部も中盤まで終わってるんですが、そろそろ挫折しそうな悪寒が。。


:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは、なるほど基準点がねらえるわけですか(・∀・)

僕は今年の憲法2問目、3問目手が出なかったですw
猫吉さんはどこから憲法ネタを仕入れてきたのですか?
2010/07/11(日) 23:29:44 | URL | nadal #-[ 編集]
あともうひと押しには猫吉チェックが必要なわけなのですね。
よくわかりました。

でも31なら十分使いこなせてますよw
いくらか点数くれませんかwww
3点ほど…。

やっぱり直チェをひたすら繰り返すほうがいいんですね。
あまり他のには浮気しないでやりますかw

それにしても検証お疲れ様でした。
2010/07/11(日) 23:50:05 | URL | おおきなクマ #-[ 編集]
わがまま
DP+直前チェックでやっと基準点なんてやだ。

しかも26(憲法は3つとる前提でね)だと予想基準点に届いてないし

条文と判例付き六法であがってる判例の要約くらいは押さえるとしても
DP精読して直前チェックを100回まわした人は満点近くとれるべきだ。

猫チェがないと合格ラインに到達し得ない。
直前チェックは各自作り込む教材だから当然なんだけどね。
2010/07/12(月) 00:01:22 | URL | Kangaroo #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>nadalさん

すいません。文字化けしてましたww
訂正しましたので・・

今年の試験だと、基準点ギリギリいけるかぁ~みたいな感じですww
ちなみに、昨年の問題レベルだと結構高得点取れますよww

憲法は、公務員用の問題集を解いてますww
知人に勧められて購入したんですが、なかなか良いですよ~

今年の問題だったら十分対応できますです(^ω^)
2010/07/12(月) 00:08:30 | URL | にゃん吉 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>クマっち

すいません。
なんだか猫チェをゴリ押ししてるみたいですね(´;ω;`)

猫吉チェックでなくても、詳し目の参考書や、問題集、模範六法の判例から引っ張ってきても十分対応可能ですよんww

いちいち調べるのがめんどくせ~という思想から、重要そうなの事項をまとめたのが猫吉チェックなので、別に必要は無いと思いますよ(^ω^)


択一の点数3点ですか・・・クマっちの記述の点数15点で手を打ちましょうww
2010/07/12(月) 00:13:47 | URL | にゃん吉 #-[ 編集]
>Kangarooさん

ですよね。僕も嫌になりましたww
しかも、ちゃんと頭に叩き込んでることが前提になってるんで、どないやねんってなもんです。

本当に、直チェの回転数と点数を比例させていただきたい。

あ、昨年も同じような検証をやってたんですが、平成21年度は、DPと直チェだけ(猫チェはその時まだ持ってませんでした)でもかなり取れるみたいなので、そういう意味でも今年はやっぱり難しかったんだと思ってますww

猫チェは直チェをカスタムし過ぎて、読みにくくなり、直チェを買い換える際に、「転記するのも面倒くさいし、またどうせ読みにくくなっちゃうよなぁ・・・じゃあ、サブノートみたいな感じで出力したら良くね?」
という不純極まりない動機から生まれた悪の書なのですww
まぁ、つまるところ、僕の直チェの書き込みをただ単にまとめただけのものってことですなww


Lの検証会によると司法試験化してるみたいなんで・・・こわいっすww
2010/07/12(月) 00:24:06 | URL | にゃん吉 #-[ 編集]
すごい地道な作業でしたね。
お疲れさまです。
6割程の肢の正誤が正確なら、
択一は突破できる計算になりますから
DP+直チェ+猫チェは正に鉄板ですね~。
基本教材のやりこみなら、私にもできそう!
なんか希望わいてきた。
ありがとうございますm(_ _)m

あ‥詳細データ、すごくほしいです~~。
2010/07/12(月) 00:40:54 | URL | るきあ #-[ 編集]
》るきあさん

地道過ぎて、何度も、ムキ~!ってなりかけました(>_<)

でも、この作業で、基本的なテキストに+αの知識で十分対応かも?という可能性がある事がわかったので、必要以上に怖がる事なく、来年以降の試験に望めます(^o^)

あ、資料の件、了解です。
僕の鬼のような字で書きなぐってますので、きちんと入力しますのでww
2010/07/12(月) 00:55:08 | URL | にゃん吉 #-[ 編集]
るきあ
お手数かけますm(_ _)m

来年受かるって約束しちゃいましたから
できることは何でもしないと‥。

にゃん吉さんの御力、お借りします(*`・ω・)ゞ
2010/07/12(月) 01:17:52 | URL | #-[ 編集]
> るきあさん

了解っス。

クマっちとの熱い約束、拝見しましたっ

僕がお手伝いできることであれば何なりとお申し付けくださいませ。


ただですね・・・僕も参戦するかもしれないのでその時はやさしく迎えてやって下さいね(・・;)


2010/07/12(月) 01:30:13 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
にゃんこ先生はWで講師になれるんじゃまいか?ww
2010/07/12(月) 05:42:13 | URL | テラニート #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>二ートン殿

講師に求められる能力はよくわかりませんが、少なくとも僕ごときじゃあ、話にならないと思われますww

ってか、こんなに記述でやらかす奴は門前払いですよん(@_@;)

あはははは~(最近テンションがおかしいっス)
2010/07/12(月) 12:59:19 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
初めまして,Wセミナー(TAC)の姫野です。

とても興味深いデータですね。

猫チェ,いつか見てみたい教材です。
2010/07/12(月) 21:55:19 | URL | 姫野 #-[ 編集]
>姫野先生

初めましてっ、いつも先生のブログを拝見しております。

実は、昨年の姫野クルゼも受講していましたww
その節はお世話になりました。

受講して以来、記述式に対し、前向きに立ち会えるようになりました。
(・・・今年の本試験の記述式では僕の能力不足から、いろいろとやっちゃいましたが)


僕はDPと直チェ愛好家なもので(笑)
以前から、本試験の択一式である程度の結果が残せたなら、このような検証をやってみたいと考えていました。


信頼性はそこそこあると思いますので、今後の本試験対策として、いろいろ考える良い材料になりそうです。
(できれば来年は受験せずにすませたいところですが。)


今年の受験生の中でDPと直チェを最も使い込んだのは自分だと思えるほどにやりこんだつもりだったのですが、まだまだ十分にその性能を引き出せなかったようです。


猫チェは僕なりの過去問分析の結果という面も有しているので、本試験対策として、そこまで外れたものではないかと思っていますww


今年、もし合格できたら希望される方にはお配りしたいと思ってますww


もし、先生が猫チェに興味をもっていただけたのであれば、ワードファイルですので、一度見てやってくださいっww今回の検証結果の資料と一緒にお送りいたしますのでっ(それはそれで非常に緊張しますが・・)

2010/07/13(火) 00:59:43 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。