がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近読んだ本
2010年08月28日 (土) | 編集 |
昨日は帰宅後ひどい睡魔に襲われまして・・・・・
気がついたら朝になってました(--〆)

コメントのお返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでしたm(__)m


リクエストをいただいたので「【私的】本試験で高得点をとるための勉強法」は続けていきますね。
こちらはまた夜・・・か明日にでも(^-^)


最近は全く受験勉強をする気が起こらないので色々と実務本を読み漁ってます。
仕事中に調べものをするために読むことはあったのですが、じっくり通読する機会がなかなか無かったので・・


試験勉強とはまた違う読み方をするので、比較的ペースが速いです。


大体、2~3日で1冊というペースでしょうか。

事務所の本を借りてくるのでお金もかかりませんし(笑)

ここ最近読んだのが・・


・新会社法千問の道標
・LLPの実務
・会社登記の全実務
・要件事実の考え方と実務
・司法書士としての生き方


上に書いた本の中で、受験勉強としても役に立つなぁ~と思ったのが、千問の道標と会社登記の全実務ですね。
この2つはすごいです。


試験の観点から言うと、これだけで会社法はちょっと微妙ですが、商業登記法は満点とれる・・かもです。



今は「リーガルカウンセリングの技術」という本を読んでる最中です。これは弁護士用に書かれた本なのですが、
司法書士業務にももちろん使えます。


どんなに実務上の知識があり、手腕があったとしても、相談業務を円滑かつ確実に行う事ができないと、クライアントの意向や事実関係を誤認し、的確なアドバイスができないし、ましてや信頼を得ることなどできない・・という事ですね。


こういう類の本は書いていることを覚えるのではなく、思考のフレームワークを学びとるってのが大事だなぁ・・なんて考えながら読んでます。



で、次読みたいなぁ・・と考えているのが「司法書士・土地家屋調査士の日常業務をめぐる税務」という本なんです。


やっぱり最低限の税知識は要りますね。



恥ずかしながら、僕には全くと言っていいほど税に関する知識が無いです(登録免許税関連を除く)。
これで少しでも知識をストックできたらなぁ・・・と思います。


要件事実の本はなかなか面白かったです。
ケーススタデイの形式をとっているため、読むのもそんなに時間がかかりませんし、読みやすかったです。


と、まぁあと最低五回は読まないとフレームワークを構築できないなぁ、、、というのが率直な感想ですが。



・・・って、ここまでやっといて今年不合格になったらほんまにシャレになりませんね(--〆)
その時は諦めて受験勉強に専念しますが・・・。




ところで皆様、「黄金株」ってご存知ですか?

実はこれ、司法書士試験でも論点になるんです。

僕はこれを知ってから種類株式が大好きになりました(笑)


もし、機会があれば司法書士(試験)の観点から見た「黄金株」の利用(進言)法というのも書かせていただこうかなぁと思ってます(^-^)




:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
参考になりますー。

師匠、本を読むペース速いですね!!(>_<)。
僕は本を読むペースがめちゃくちゃ遅いんで(ノ_・。)。
うらやましいです(>_<)。

税金の知識、、、。
やっぱり、これ必要ですよね(ノ_・。)。

色々勉強したい!って気持ちはあるのに、
そこまで頭がまわらないー涙(>_<)。


ま、僕の場合、まずは司法書士試験対策をせねばですが(´・ω・`)(笑)。
2010/08/28(土) 09:51:47 | URL | N(ニート)式 #qkn8bhA6[ 編集]
千問の道標だけ持ってます。まだ全然使いこなせてはないですが…(^^;)
手に入りにくいみたいですね、今。

黄金株、知りませんでした。勉強になります(^^)
2010/08/28(土) 16:45:30 | URL | 空猫 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>N式さん

いや~・・そんなに早くは方です。

今回紹介した本は、事務所の本ですので書き込みやマーカーが引けませんし・・・。
受験勉強と違い、一言一句を理解しようと読むわけではなく、考え方を学びとるために読んでいましたので・・

結果として早く読み終わっているだけです((+_+))

それぞれあと5回は読まないとダメですね・・。


僕も合格発表の日を境に司法書士試験対策の勉強に追われる毎日になる可能性が「大」ですので・・・

その時は仲よくしてやって下さいね(^_^;)
2010/08/28(土) 22:23:04 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>空猫さん

おぉっ
千問の道標お持ちですか!?

あれは今書店ではなかなか手に入らないですよね。
すごい良書なだけに惜しい・・・。

空猫さんが会社法を一通り仕上がっている段階になられたのであれば、是非一読下さい。

知識が確固たるものになるかと思いますし、未出の論点にも十分に対応できるようになると思います(*^_^*)


黄金株・・・。
一般には拒否権条項付き種類株式を発行し、敵対的買収を防止するという役割をする株式を指すのですが、司法書士として中小企業に対しアドバイスするにあたっては、他にも用途があるんです。

またご紹介しますね(^_^;)
2010/08/28(土) 22:27:14 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。