がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思ひ出~司法書士編(1回目受験編)~
2010年10月03日 (日) | 編集 |
おはようございます(´∀`)


御要望もあり、司法書士試験受験の思い出と僕が考える合格に必要な要素、勉強法などをつらつらと書いていきます♪


1回目の受験は平成18年でした。
当時の僕は根拠のない自信に満ち溢れており、予備校の講座を受けてある程度勉強したら合格できるに違いないと考えてました。

平成18年の1月頃から竹下先生の1年合格コースを申込み、毎日受講していました。
平日は1コマ、休日は2コマくらいだったと思います・・。


当時はスーツ屋の店員をしていたので、講義を聴くのとわずかばかりの復習をやるのが精一杯でした。
確か、12時頃~21時が出勤だったような気がするので、午前中に急ぎ足で受講していたような思い出が・・


そんなこんなで時は過ぎ、本試験前ぎりぎりで受講し終えました。

もちろん、過去問もろくに回せてませんし、記述式対策だって、ブリッジを少しかじった程度です。


そんな状態にもかかわらず、当時の僕はなぜか合格を確信していたようです。


で、まぁ当然っちゃあ当然なんですが、不合格になりました。
結果は午前25・午後25で午前足切りでした・・。



1回目の受験時の勉強は講義を聴く→重要そうな事項をメモし、それをDP、直チェに書き込む・・
それを読み返す・・のみでした。


(つづく)


次回からは、各年度ごとにとった勉強法と、今思うその問題点、教材の使用方法についても書きたいなぁと思ってます(´∀`)




【今日の口述問題】

・司法書士として業務を行うには登録をする必要があるが、その理由は何か。

・司法書士法人の社員の資格について、どのような制限がされているか。また、その理由は何か。


う~ん。答える自信・・無いぞ~。゚(゚´Д`゚)゚。


:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おはようございます('-'*)
一回目でその点数…(*゜ー゜*)

私と全然違いますね(T-T)はぁ~。
自信あって当然です(笑)


それにしても、口述の問題って漠然としてますねww
漠然とした問題には、漠然とした答えでいいのかな?
もちろん司法書士法に反しちゃダメでしょうけど(笑)
2010/10/03(日) 11:30:37 | URL | 空猫 #-[ 編集]
口述試験は、落とす試験じゃないけど、恥は掻きたくないですね。
だけど、3ヶ月近く勉強していないので、勉強意欲が・・・


しかし、兼業で1月から勉強始めて半年で受験レベルまでいくなんてすごいと思いますよ(つづく)(笑)
2010/10/03(日) 17:48:35 | URL | としぼう #-[ 編集]
こんばんわー
口述試験まで、あとすこしですね。
最終ゴールまで頑張ってください!

別資格ですが、択一→記述(論文)→面接(口述)・・と
似たようなプロセス(それぞれにアシキリ有りです)の試験を受けた私は、
最後の面接試験で遅刻しかけた人です。ww

会場までの交通機関が途中で、突然停車。
ホント、めちゃくちゃあせりました~v-399

世の中なにがあるかわかりません。
遅刻だけは、気をつけてくださいまし(笑)

それにしても、半年の勉強でその点数はすごいです。
次の記事も楽しみにしています。
2010/10/03(日) 19:47:28 | URL | あっちゅまま #b39637Hk[ 編集]
>空猫さん

こんばんは(^-^)
あ、いえ・・・・・
これはですね・・・・

かなりラッキーパンチです。
おそらく、5肢中2肢しかわからないのに、え~いっと選んだ肢がたまたま当たるというミラクルと、鉛筆の妖精さんが味方してくれた結果です。

逆に、運だけではある程度良いところまでは行くが、基準点を突破するのは難しいということもわかりましたので、それなりに有益な経験だったのかもしれないです(笑)


口述試験の問題はなかなか曲者ですよね・・。
登記法なんかでも漠然とした問題が多いような気がします。

大丈夫なのかなぁ・・・
2010/10/03(日) 21:14:20 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
>とっさん

そうなんですよ!
約3か月間、すこしは勉強していたとはいえ、ほんとんど手につかない状態だったので・・・・
かなり不安です( ;∀;)


あ、いえ、受験レベルでは無かったと思います。゚(゚´Д`゚)゚。
ほんとにラッキーパンチャーだったので・・・

この経験で少し調子に乗ってしまい、結局辛い思いをするという・・・(つづく 笑)
2010/10/03(日) 21:19:00 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
>あっちゅままさん

別資格・・・択一、論文、口述・・・え!?司法試験!?会計士!?

すげぇッス(´・ω・`)

口述試験、落ちないと言われてますがやっぱり怖いです。゚(゚´Д`゚)゚。
僕は午後の部ですのでその日は午前中だけ出勤する予定ですが、早めに事務所を出させてもらう予定です♪
遅刻してまた来年~だけは避けたいです・・


あ、ほんとにほんとに・・・・鉛筆の妖精さんが・・・
記述式は全然話になりませんでしたし・・

一番の大きな要因は、会社法施行元年だったので、問題が非常に簡単だった、ということです(笑)
なんと、驚きの会社法、商業登記法共に満点でしたΣ(´∀`;)

今ではあり得ないですよ・・。
難易度が違いすぎまする・・・
2010/10/03(日) 21:23:19 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
こんばんは。

講義とわずかばかりの復習でその点数はびっくりですよ。

私なんて初受験時は専業で半年でそのくらいの点数でしたので。

口述試験は気楽な気持ちで楽しんでくるって感じで行っても大丈夫でしょう。
社会人としての最低限のルールさえ守っておけば…。

ま、今の私が言っても無責任な戯言になってしまいますけどねw
2010/10/03(日) 22:24:07 | URL | おおきなクマ #-[ 編集]
>クマっち

おはようございます。

あの年は本当に会社法と商業が簡単だったんです。
正直、今年レベルの問題だったらズタぼろでした。゚(゚´Д`゚)゚。

社会人として最低限のルール・・・僕に守れるでしょうか(笑)
2010/10/04(月) 06:36:41 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
おはようございます(^-^)/
兼業・半年でのその成績はすごいです(>_<)


僕なんか初受験は、兼業・15カ月で午後足キリでしたから(去年)(ノ_・。)涙

そして今年は半年専業して午前足キリ(笑)(><;)。



やっぱり口述試験難しい(ノ_・。)

うまく口頭で説明できる自信がありません(>_<)。

えーと、
まずですねー
それはですねー

とか
僕ならそう言って時間稼ぎしてしまいそうです(;_;)

2010/10/04(月) 08:46:24 | URL | N(ニート)式 #qkn8bhA6[ 編集]
>N式さん

おはようございます(^-^)

いや~・・運的要素もかなりあったので・・
ただ、ここで中途半端に良い点数を取ってしまったことで、それ以降苦労することになるんです・・
慢心・油断・・・ほんとに怖いです。


口述試験、口でうまい事説明できない・・僕もです(笑)
話し言葉でざっくばらんに説明することならそんなに難しくはないんですが、試験と考えるとどうしても畏まってしまい、言葉足らずになっちゃうんですよねぇ・・。

択一で訊かれたら余裕で解答可能な事も口述だと難しいってことがあるんだなぁと今回気付かされました(涙)
2010/10/04(月) 09:05:06 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。