がけっぷち人間が司法書士に合格してからの日々
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


精選答練ファイナル編【第4回】
2010年04月25日 (日) | 編集 |
やっぱり午後の部はしんどい・・・

結果としては、第2回の時よりも2問アップです。正解した問題は、自信をもって解けました(選択肢の組み合わせに助けてもらわなくても解けた)。

択一に費やした時間も1時間ちょうどでした。

・・・が!!

記述式・・・死んだ(@_@;)


ネタバレになるといかんので、詳細には書けませんが、端的に言うと、

「A及びBの持分2分の1」という記載があったとします。

僕はこれを「Aの全部及びBの持分2分の1」と解釈してしまい・・

30分以上考え込んでいました。

正しい解釈は、「A持分2分の1、B持分2分の1」ですよね。

日本語が読めなくなりました(@_@;)

で、まぁ時間切れですね。

とりあえず、日本語からやり直すか・・・


【ファイナル編第4回】
民事訴訟法    4/5
民事執行法    1/1
民事保全法    1/1
司法書士法    1/1
供託法       2/3
不動産登記法 13/16
商業登記法    8/8

合計    30/35



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
そういえば、ぼくも日本語にまけることありますね。試験の書式って、文面のみからだから、実務とはずいぶん違うしね。試験特有ってやつだね。
2010/04/25(日) 14:20:08 | URL | としぼう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
としぼうさんへ

思い込みが強いのか、余裕が無いのか・・・

勝手に自己流に解釈してしまい大筋を外してしまうことが多々あります(@_@;)

択一もまだまだですので、来週の模試までには一応の形に仕上げれるよう、また頑張ります。

しかし日本語って難しですね((+_+))
2010/04/25(日) 16:39:53 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
民訴系の正答率の凄さがうらやましいです。

それにしても午後の部って何を目指してるんでしょうね。
択一+記述で3時間って、時間が無さ過ぎる。
もっと考える時間が欲しいです。
2010/04/26(月) 01:59:47 | URL | おおきなクマ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
クマさんへ

民訴系はいつも綱渡りな気分です。

今回はたまたましっかり覚えてた箇所がでたからよかったですが、それでも1問落ますし。

まだまだ反復が足りないです((+_+))

≫それにしても午後の部って何を目指してるんでしょうね。
同感です。特にLは記載量が多いので、時間が不足気味です。
実務にそこまでスピーディさが必要とは感じませんが・・・。

なんにせよ、自分はまだまだダメだってことがよくわかったので、今日からまたがんばります!
2010/04/26(月) 09:45:12 | URL | 猫吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。